カスタム機能を使ってURLをシンプルに

  1. シェアしたURLが文字化け?

ナビゲーションって皆さんは日本語にしていますか?

それとも英語?

 

私は断然日本語にしているのですが、シェアした時に文字化けしたように表示されてしまって、どうしたものかと

ぎょっΣ(´∀`;)としたことはありませんか?

 

こんな感じ

 

↓↓↓↓↓↓

 

(「お問い合わせ」のURLをコピーしたのですがこんなことに…)

 

URLに日本語が含まれてるとSNSなどで共有される場合エンコードされ文字化けしたように表示されてしまうんですね^^;

 (※例えば「あ」の文字をURLをエンコードすると→ 「%E3%81%82」となります)

 

ユーザーがページをお気に入りに保存したり、検索エンジンの順位を維持する際に、特にURLは重要になってきます。

URL をシンプルにすることは、SEO の観点からも有益とのこと。

また、URLに日本語が含まれた場合、ブラウザによっては日本語部分が認識できず、正しくリンクされない事があるそうです。

URL に日本語が含まれる場合には初めから半角英数字・記号に変換しておくと安心ですね。

 

それを Jimdo ではどのようにしたら良いのか、調べてみましたのでシェアしますね。

 

  1. JimdoではナビゲーションメニューがそのままURLに

 Jimdoのページでは、ナビゲーションメニューに表示されるページの名称がそのままページのURLとなります

そのためページ名を半角英数文字で設定するでURLも変更になるのですが、

残念ながらその場合ナビゲーションメニューの表示も変更されてしまいます。

それはそれで困ったことになりますよね^^;

 

そこで、ナビゲーションメニューの表示はそのままにURLを変更できる「カスタムURL」機能を使います。

注意 カスタムURL は JimdoPro/JimdoBusiness にて利用できる機能です。Freeの方は利用できません。

 

 

 

  1. JimdoのカスタムURLとは?

カスタムURLにて変更すると、SNSでシェアした際に文字化け等を起こさない半角英数文字でのURLへ変更しながら、ナビゲーションメニューの表示は日本語のままで表示させることが可能となるとのこと!

実際に設定していました。詳しくはJimdo公式サポートサイト→カスタムURL

  1. 「日本語URL」→「半角英数文字URL」へ

今回は「お問い合わせ」→「contact」へ変更したいと思います。

  1. [管理メニュー]をクリック
  2. [パフォーマンス]をクリック
  3. [SEO]をクリック
  4. [各ページ]から[お問い合わせ](カスタム URLを設定したいページ)に移動
  5. 希望のURLを入力
  6. [保存] をクリック

↑↑↑無事ナビゲーションメニューでは日本語表示、URLは半角英数文字へ変更出来ました。

 

JimdoPro や JimdoBusiness の有料版になると管理画面上で質問した答えが直接メッセージで簡単にできるのでとっても安心です。

また使える機能も増えるので更に楽しくなりますよ。

 

 

今回また勉強になりました。

これからも、もっとJimdoをカスタマイズ出来るように頑張ります\(^o^)/

  1. 常備録:こんな方法も!

色々調べていると、こんな記事を見つけました。

>>>日本語の入ったURLをそのままコピーしたいとき

 

こちらには、こんな簡単な方法が紹介されていました。

それは……

 

ブラウザで表示されているURLの http://~ の部分で h を外してコピーする

 

コピーしたその後に h を追加すれば完成とのこと。

 

こればびっくり!ぜひ試してみたいです(^^)